本文へスキップ

株式会社晃和設備は給排水衛生設備を得意とする総合設備設計施工会社です。

TEL. 03-5479-7571

〒140-0011 東京都品川区東大井5-26-22 エクシズビル6階

経営理念CONCEPT

経営理念

○当社は1972年の創業以来、今日まで一貫して給排水衛生設備を主力とし、消火設備及び空気調和設備の設計
 施工に専念し、「責任ある設計・施工」を基本に技術の研鑽に努めてまいりました。

○各種の高層ビルをはじめ、ホテル・商業施設・学校・病院等、様々な用途においてその建物の生命線ともいえる
 各設備の計画、設計、施工そしてアフターサービスのシステムを最新の技術と豊富な経験を駆使し、高度の品質
 管理体制のもとに完成しました。

○施工技術の進歩等によるコストダウンとエネルギー省力化のための設計の高度化、施工技術の機械化、規格化等
 をはかると共に、更にきめ細かく末端まで目の届く中小企業の特性を最大限に発揮することを期しております。


メッセージ

CEO

私たち晃和設備は、建築設備(給排水衛生設備・消火設備等)
の設計・施工を行っている少数精鋭の技術者集団です。
当社の主力事業である給排水衛生設備においては、プロの視点
から最適な給排水システムを提案しております。
設計図と現地での事前調査をもとに設計事務所や施主さまと配
管ルートや導入を検討、エネルギー省略化やコストダウンンに
つながるような提案を行い、お客様の要望を具現化するための
施工図を作成し、設備の施工管理を進めています。
配管ルートや給排水システムを工夫することで、建物の省エネ
化やコストダウンに貢献。
お客様からは高い評価をおります。


                 代表取締役  磯野 優


会社沿革

2012年10月(平成24年)
     9月
     8月
 会社創業45周年を迎える
 代表取締役に磯野 優就任
 金成 賛が代表取締役退任
2007年 8月(平成19年)
 本社を東京都品川区東大井に移転
2005年 1月(平成17年)
 本社を東京都品川区大崎に移転
1999年11月(平成11年)
 資本金2,925万円に増資
1998年10月(平成10年)
 資本金2,700万円に増資
1997年10月(平成 9年)
 資本金2,400万円に増資
1996年10月(平成 8年)
 資本金2,100万円に増資
1995年10月(平成 7年)
     7月
 資本金1,800万円に増資
 本社を東京都品川区東五反田に移転
1993年 9月(平成 5年)
    8月
 代表取締役に金成 賛就任
 早川 貞治が代表取締役を退任
1989年 7月(平成元年)
 資本金1,500万円に増資
1977年12月(昭和52年)
 資本金1,200万円に増資
1975年12月(昭和50年)
 資本金800万円に増資
1974年12月(昭和49年)
     9月
 資本金600万円に増資
 本社を東京都品川区西五反田に移転
1972年 9月(昭和47年)
 給排水衛生設備、消火設備及び空気調和設備の設計・施工を目的とする
 株式会社晃和設備を東京都品川区大崎に設立
 代表取締役に早川 貞治 資本金200万円

バナースペース

株式会社晃和設備

〒140-0011
東京都品川区東大井5-26-22
         エクシズビル6階

TEL 03-5479-7571
FAX 03-5479-1051